春菊とじゃがいもでにんにくをきかせたお惣菜を作ろうと
スーパーに行ったら、美味しそうな菜の花が目にはいり
すっかり春菊のことを忘れ(メモに書いてあるのに)
うきうきと菜の花を買ってきてしまったので
菜の花とじゃがいもの炒め物を作りました(*ノωノ)

材料        4人分


菜の花          1束
じゃがいも        小4個
にんにく          2片
くるみ           50g
★醤油          小さじ2
★砂糖          小さじ1
塩・こしょう        各適量









じゃがいもがお肉っぽい色になってるのと
焦げ目がまだらで気になる~^^;




作り方

1.じゃがいもは小さめの一口大に切り水からゆでて
  ざるにあげ水気をしっかりきる。
  にんにくはみじん切り、菜の花はざく切り。
  くるみは粗く砕く。

2.オリーブオイルでにんにく、じゃがいも、くるみ
  菜の花の順に炒め★を加えてなじませ
  味をみて塩・こしょうでととのえる。


      

point

菜の花はもちろん、小松菜や春菊でも美味しく作れます。
塩+多めの胡椒でもシンプルで美味しいです。
くるみは、厚手のビニール袋に入れ平らな場所に置き
  包丁の側面で押すようにすると簡単に砕くことができます。
  *てこの原理のような動きで包丁を動かすとさらに簡単♡







大好きな黒胡椒をたっぷりめにひいていただきました。
菜の花のほろ苦さににんにくの風味がよくあい
美味しくいただきました♬


菜の花  春に不安定になりやすい肝機能を整え
         のぼせやめまい、イライラなどを抑えてくれる。

じゃがいも  胃の機能を調節して胃酸の分泌を整え
          おなかを温めて消化吸収を高めてくれる。

くるみ  腎を補う作用があり、腰痛・下半身の冷え・耳鳴り、老化防止などの
        改善が期待できる。肺を温めて慢性のせきや喘息なども鎮めてくれる。

にんにく  気を巡らせて体を温め、消化吸収を高めるので
         胃もたれや食欲不振、かぜの初期症状にも効果的。


野菜売り場に菜の花が出回ってくると、春をかんじられて嬉しいけれど
寒さはまだまだこれから。おなかを温めてくれる食材を選んで
体の中から温めて元気に寒さを乗り切りましょう♫




その日の献立

ぶりの照り焼き
葉の花とじゃがいものにんにく炒め
白菜のごま煮
レシピ → 白菜のごま煮
玉ねぎと薄揚げのお味噌汁
3部搗き米



      









ぶりの照り焼きにはソテーしたねぎを添えました。

好きな野菜はなんですか?って聞かれたら
炒めたねぎって答えるかもしれないくらい焼いたあま~いねぎが
好きなので添え物というよりわたしにとってはねぎもメイン

いつもは照り焼きのタレにからめるのですが
太くてとっても美味しそうなねぎだったので
味つけはせず、焼いただけのものをいただきました。
あまくてとろとろで美味しかった~(^^♪







line

LINEで更新通知が届きます




水色ライン



下記のバナーをポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです




  180   180 
   さいごまで、読んでくださってありがとう  

         ベーグルボーイとガール




きょうは、たぶん25年ぶりくらいに会う、高校時代に
とっても仲良しだったお友達とお茶かランチしてきます♬

急にきのうの夜決まったから
12月に行ったきりの美容院に
行けなくて、頭のてっぺんあたりに
白髪がぴょこんてしてるのが気になるー^^;