ふだんマリネを作る時は、生で食べられる野菜を使うか
ズッキーニなどのときはさっと炒めてからマリネにすることが多いのですが
甘いさつまいもでマリネを食べてみたくて( *^^人)

じっくり蒸し焼きにすることで、素材の甘味を
さらにめいっぱいひきだしたマリネを作りました。


 材料          4人分

さつまいも          中~大1本
玉ねぎ            1個
にんにく            2片
オリーブオイル       大さじ4
★酢              大さじ4
★砂糖・みりん        各大さじ1
★はちみつ          大さじ1/2
★塩              小さじ1/2









作り方

1.玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
  さつまいもは1.5㎝角に切る。
  ★はボウルにあわせてよく混ぜておく。

2.オリーブオイルでにんにくのみじん切りを炒め
  いい香りがしてきたら玉ねぎを加える。



image

   


3.少ししんなりしてきたらさつまいもを加え 
  2~3分中火でよく炒める。

   
image




4.塩ふたつまみ(分量外)をふって全体を混ぜ
  蓋をして弱火で約12分蒸し焼きにする。



image





5.さつまいもに火が通ったら熱々のうちに
  あわせておいた★のボウルに加えスプーンなどで
  優しく混ぜ合わせる。

 
image





6.ラップをして冷蔵庫で2時間以上なじませ、
  食べるときに黒胡椒をたっぷりふる。




 point

○さつまいもは水にさらさずそのまま炒めてください。

○10~12分ほど蒸し焼きにした状態で、まださつまいが硬かったら
 再び蓋をして1~2分ほどずつ火にかけて完全に火を通します♡

○はちみつはコクを加えるために入れています。なくてもよいですが  
 入れたほうがだんぜん美味しくなったので(試食済み♪)
 ぜひ入れてみてください。








ふだんはお酢を大さじ4も使わないんですけれど
(酸っぱい味覚、苦手です^^;)
じっくり炒めて甘味をじゅぶんひきだしたさつまいもと玉ねぎで
甘酸っぱくてまろやかになりました。

酸味が苦手な方でも美味しく食べてもらえるんじゃないかな
   







 9月29日 (木) ごはん日記帖




柚子蜂蜜のお湯割り
梅干しのお湯割り
青汁




寝かせ玄米
鮭の西京漬け焼き
かぼちゃの煮物
れんこんの梅味噌和え
たくあん
ねぎとわかめとほうれん草のお味噌汁






きのう、昼はカフェでワッフル、夜はパスタで食べ過ぎなので
きょうのお昼ごはんは玄米と梅干し、お味噌汁だけにしようと思ったのに
冷蔵庫整理していたらいつもより多いおかずになっちゃった^^;







お昼ごはんを食べようとして外を見たら、車の上に
我が家ではもちこと呼ばれている野良にゃんこが♡

かわいくて網戸越しにカメラをかまえて(*´˘`*)




ハンバーグ
サラダ
さつまいものスイートマリネ
ねぎとわかめ、ほうれん草のお味噌汁



ハンバーグ分厚くするとたまに中が生焼けなこともあって
ブーイングの嵐なんですが(というか何年主婦やってるのですよね^^;)
きょうは多めのデミグラソースで軽く煮こんだのでだいじょうぶ
ふっくら美味しくいただきました。






ごちそうさまでした♬


水色ライン


ランキングに参加していますminicherryicon

もしよろしければ、お帰りの際、読んだよ♪と下記のバナーを
クリックして応援していただけると嬉しいです

 180   180にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ 



   さいごまで、読んでくださってありがとう 

        ベーグルボーイとガール