小麦粉じゃなく大豆粉を使ったホワイトソースで
鮭とアボカドのグラタンを作りました。

小麦粉を使わなくてもとろとろ~♡糖質もぐっと下がります。


 材料          4人分

生鮭          4切れ
アボカド        1個
玉ねぎ         1個
顆粒コンソメ     小さじ2
牛乳          2カップ
大豆粉        大さじ5
ピザ用チーズ    適量







作り方

①鮭は一口大に切り、全体に塩(分量外)をふり
  しばらく置く。出てきた水分をキッチンペーパーで
  丁寧にふきとる。


  image

②アボカドは小さめの1口大に切り、レモン汁(分量外)小さじ1を
  全体にまぶす。


image


③オリーブオイルを熱し、鮭を色よく焼き
  いったん取り出す。


image   image



④キッチンペーパーでフライパンをふき、オリーブオイルを足し
  薄切りにした玉ねぎを炒める。しんなりしたら弱火にし、
  大さじ1ずつ大豆粉を加えそのたびに玉ねぎにまぶすように
  丁寧に炒める。

小さなかたまりなら、少しくらい残っていても大丈夫♪

image


⑤牛乳を2~3回にわけて加え、スプーンなどで
  だまをつぶすようにしながらかき混ぜる。
顆粒コンソメを加える。


image

湯気で画面曇ってるし沸騰しすぎ^^;   


⑥耐熱容器にアボカドを並べ、その上に鮭を乗せ
  ホワイトソースをかける。ピザ用チーズをたっぷり乗せ 
  220度に余熱したオーブンで15分ほど焼く。





オーブンの癖で、1個だけこんがり具合がすごいです

point


①大豆粉や牛乳加えるときは、一気に加えるとだまになりやすいので
  何度かにわけて加えてください。

②牛乳の代わりに豆乳でも作れますが、大豆粉とあわせると
  かなりまめまめしい味になるので牛乳のほうがまろやかに仕上がると思います。

  


小麦粉アレルギーの方も、糖質制限をされている方も
大豆粉のグラタンなら安心です♡


今日、使用した大豆粉。




   
さいきんはパンも食べてるし、お夕飯にごはんも食べていますが
おととしくらいかな?けっこう真面目に糖質制限してたな~と遠い目

やっぱりパンは我慢できても大好きなごはんを食べないのは寂しくて

ただ、体重も4kgほど減って体調もよかったような覚えがあるので   
またゆるくはじめてもいいのかな~と思ったり。

このグラタンなら大豆粉で、そのうえ糖質の低い鮭・アボカドを使っているので
糖質のことを気にせず食べられます(^^♪


鮭   鮭の赤い色素のアスタキサンチンは強い抗酸化作用があり
老化防止や美肌に効果的。気と血を補いおなかを温めてくれる。

アボカド   気を補ってイチョウを温め疲労を回復してくれる。
オレイン酸やビタミン、ミネラルが豊富でコレステロール値を減らす効果があり。

大豆   たんぱく質・脂質、ビタミンB群、ミネラルを豊富に含む。
気を補い消化不良や疲労を回復してくれる作用がある。

チーズ   体に潤いを与えてくれるので、空咳・のどの乾燥、肌や髪の
かさつきを改善してくれる作用あり。


わたしは気はあるのですが、それが滞ってしまう気滞体質のようなので
めぐらせてくれる食材を一緒にいただくといいんだろうなあ多分。



参考にさせてもらっている本。

毎日使える薬膳&漢方の食材事典






水色ライン


ランキングに参加しています minicherryicon

お手数をおかけして申し訳ございません。

日々の更新の励みになっているので、もしよろしければ
下記のバナーをポチッとクリックして応援していただけると嬉しいです

  180   180 にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  



   さいごまで、読んでくださってありがとう  

         ベーグルボーイとガール




今週も美味しいごはんが食べられるよう、
のびのびと健やかに過ごせたらいいなー♬